路線測量

路線測量は、街区確定測量の結果、定まる道路、水路等の中心点、I.P点等を基に中心測点の座標を計算により求めこれを設置し、中心測点に基づき幅杭の設置測量、縦断測量及び横断測量を行い、工事を施行するために必要な図面を作成する測量です。