地区界測量

地区界測量は、確定測量とともに土地区画整理事業における特色のある測量であって施行地区の境界点の位置を決定し、境界点に定められた座標値に基づいて施行地区の面積を確定し、地区界測量図の作成を目的とした測量です。成果は、事業計画における施行地区、公共施設や街区の設計において、それらの位置、面積を定めるうえに必要な資料になります。