土地区画整理事業を施行すると市街地として活性化されますか?

土地区画整理事業は、都市の基盤となる道路、公園等を整備改善する事業であり、建築物を整備する事業ではないため、一概に活性化するとはいえませんが、共同利用街区、沿道利用街区、商業施設用地に保留地を確保する事でマンション等の集合住宅、ショッピングセンター、コンビニエンスストアの用地として活用促進を図ることで衣食住の環境整備、活性化が図れると思われます。
さらに、市街地再開発事業等の建築物整備を含んだ事業と連携することにより、活性化が図れるものと思われます。

<イメージ図>